スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
neo100100
スポンサー広告


セリア 多肉植物にひと工夫♪
昨日のセリアの多肉植物、ちょっとひと工夫加えました。

多肉ポラ

木、アイアン、ブリキ…色々考えたんですけど、まあ家の中に
置くことと、うちの雰囲気に合わせると、こんな感じかなぁと。
暗い場所に置くので、明るい雰囲気にしてみました♪



多肉作り

ベランダで作業してると、フェイクだということを忘れてしまいそう…。

かごはセリアの物で、他に楕円、四角の形がありました。
麻のランチョンマット(セリア)をカットして、麻紐(ダイソー)でかごにリボンを。
高さを出す為と、中が寂しく見えないようにベランダの砂利を敷きました。

出来上がると、暗い玄関やトイレの床の片隅にあると良いかもって
気がします。
フェイクっぽさもますますごまかせるしね♪




☆ランキングに参加中です。ポチリと応援お願いいたします
     ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村・人気ブログランキングで
みなさんのブログとっても参考になります!


neo100100
雑貨アレンジ
8 0

comment
わぁ!寄せ植みたいになってかわいい♪
高さを出すアイデア、さすがですね!
玄関にグリーンがあると和みますよね^^
2009/10/21 06:30 | | edit posted by YASU
わかっていてもホンモノに見えますね♪
雰囲気がピッタリだと思います。
きっと誰もが店員さんのように勘違いすると思うわ~。笑
2009/10/21 07:55 | | edit posted by アッコママ
多肉って色んな物にあわせやすいですよね♪(^^*)
でも、カゴは挑戦したことなかったです~!
明るく、優しい雰囲気で素敵ですね☆(///▽///)

砂利を使うのもナイスですね~♪
私は、たまに高さが足りない時には
庭にゴロゴロ転がってる 普通の石を入れてました…(^^;)

そう!
昨日書いたセリアのことですが、
あのあとネットで調べてたら 「新店情報」 に載ってましたぁ♪ヾ(*T▽T*)ノ
オープンする日が待ち遠しいです~☆

ポチッ♪
2009/10/21 08:10 | | edit posted by ココアプリン♪
こんにちは、YASUさん^^。

最初はそのまま入れてみたんですが
ちょっとバランスが悪くて…^^;

実はフェイクは苦手だったんですけど、YASUさんが
フェイクグリーンをステキに使ってるのを見て( ゚д゚ )
フェイクの見方が変わりました∑d(゚∀゚d)
暗いところがパッと明るくなって癒されます。感謝です。

2009/10/21 13:06 | | edit posted by neo100100
アッコママさん、こんにちは^^

雰囲気ピッタリ…ありがとうございます!
こういうアレンジは、初だったので自信があまりなかったので
うれしいです(〃▽〃)

店員さん2号・3号…が、うちに来るお客さんに出てくるといいな♪楽しみです(笑)
2009/10/21 13:11 | | edit posted by neo100100
ステキステキ☆
これいいですね~!とってもステキ☆
プレゼントにしても喜ばれそうなかわいさですね♪
2009/10/21 16:30 | | edit posted by Les Deux Poires
こんにちは、ココアプリン♪さん^^

多肉は、モダン、ジャンク、シャビー…色んなジャンルでいけますね~。
うちはなんだか多少モダンよりの雰囲気があるんで、なんか苦しく
こんなふうになっちゃいました(笑)
でもほめてくれてよかったです~(ノ▽〃)

砂利はちょうどよいところにありました(笑)

セリア、やりましたね~。近くに出来ればこっちのもの(笑)
ココアプリンさんのステキなセンスでまたステキなセリア商品見せてくださいね♪
2009/10/21 22:30 | | edit posted by neo100100
こんばんは!Les Deux Poiresさん^^

私もなんだかギフトセットみたいだなぁと思って(笑)
もしもステキステキなんて言われて、受け取ってもらえたら
こちらも嬉しいですよ♪ありがとうございます^^。
2009/10/21 22:37 | | edit posted by neo100100
comment posting














 

trackback URL
http://neo100100.blog88.fc2.com/tb.php/40-dcafdff7
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。